りえるのずぼら育児日記

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top
 
17
 
一夜明けて。

いつもは二人とも何もなかった顔でまた過ごすのだけど、さすがにパパの方はまだ軽く引きずってたようで、ハルには冷たく。
(私にはわりといつもどおり)

でもハルの方は、忘れちゃったのか、いつもどおり「パパ~」と近寄る。

午前中はずっとパパ~と行っても無視されちゃうのでなんだかな?って感じで。
でもお昼ご飯の時に微妙な大人たちの空気を読んでか、また急にグズッど泣きそうになっていたり。(すぐ分かるのかたまにある)


どうしたものか、と。


午後、みんなで買い物へ。
私がハルちびを抱えるので必然的にハルはパパが見ることに。
チャイルドシートもハルは助手席だし。(ハルちびは後ろ)

いつの間にかいつもどおりの優しいパパになって仲良く歩いてました。

どんなパパでもやっぱりパパは好き、なのか、むしろ私みたく「まだ二歳だし」なんて下に見ず(?)全力で対等?にぶつかり合うから、そこには男の情?があるのか。

結局、私でなくダンナちゃんに行くの(そして私が分からなかったハルの気分がすぐわかって対応するダンナちゃん)が、ホッとしたような悔しいような。

私もそんなことがあるたびに、反面教師じゃないけど、日頃の子供達への対応を冷静にしなきゃ、と思わせてくれたり…

ダンナちゃんみたく布団別だったり仕事で会わない時間があってクールダウンできるわけじゃなく、いつだって24時間ベッタリ、だから感情的になりすぎたり気まずくなると、それこそお互い逃げ場ないし。

パパとママ。
異性と同性。
相手は息子だし。
結局相性もしかりだけど、やっぱり大きくなるにつれて対応やら役割やら変わってくるのかな。。

私は姉妹だったし、男の子の対応はハルが初めて。
ダンナちゃんは年の離れた妹はいるけど基本的にいつも一緒だったのは年の近い兄弟だったし。

ヒヤリとドキリと肝を冷やす?こともまだまだ増えそうだけど、学ぶところも多そうです。
スポンサーサイト
    03:45 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://chibiryo.blog116.fc2.com/tb.php/61-dbfc8b3d
プロフィール

りえる

Author:りえる
w-inds.とmisiaが大好き。(安室奈美恵と同い年)

独身OL時代はライブ好きで同じツアーを地方遠征までして何本も回った軽いアイドルヲタ。
今は長男ハルと次男ハルちびとバタバタ大人しく?自宅待機(専業主婦)中。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
これまでのお客様
本日のお客様
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。